画像:メニューロゴイメージ(航空写真)

更新履歴

日付 内容
2016/12/08 企業情報社是・方針沿革を更新しました。


NCネットワークバナー

画像:JMAQA登録ロゴマーク 画像:JAB認定シンボル

先輩からのメッセージ

先輩社員より、「仕事内容とやりがい」そして「学生さんへのアドバイス」をテーマにメッセージを書いてもらいました。


製造部 導体製造課 T 平成25年入社 吉田商業出身

新入社員の皆さん、初めまして。自分は「導体製造課」という部署で仕事をしています。
仕事内容は銅板に穴を開ける加工や、曲げる加工、ナットを付ける加工など様々あります。
もちろん、最初からうまくは行かないですが、上司や先輩・・・時には同僚や後輩達に支えられて覚えていった仕事もあります。

日本人だけでなく、中国からの研修生、その他の国の方もいらっしゃるので休憩中も楽しいです。

最後に。わからない時は何度も聞いてメモしてください!いつかは自分が教える立場です!挨拶も相手を待たずに自分から!


製造部 設計技術課 T 平成24年入社 新潟工業高校出身

私が所属している「設計技術課」とは、設計・作図やNCTの機械を動かすためのプログラムを作成しています。
この仕事は、小さなミスが現場で大きな仕損になってしまいます。
ですが、自分の作成した図面が各工程で少しずつ加工され、組み立てられたものを見ると達成感といいますか、とてもうれしくなります。
デスクワークでありながら、ものづくりの楽しさも感じることができる仕事です。

就活中の皆さんへアドバイスとありますが、難しいことは言いません。
最初から仕事を完ペキにできる人はいません。ならば今、自分にできることを全力でする姿勢を大切にしてください。
あいさつであったり、返事であったり、覚えようとメモをしたり・・・


製造部 ベンダー課 O 平成25年入社 長岡大学出身

私はベンダー課に配属され、機械を用い製品を折り曲げる仕事をしています。
専門知識がなく、最初は不安しかありませんでした。しかし先輩や上司の方々の指導もあり、一年経った今では少しずつ仕事を任せてもらえるようになりました。
入社した当初は、失敗も沢山しました。今もします。その失敗を糧に成長することができているのは相談に乗ってくれる先輩社員や、何でも話せる上司など、周囲の人や環境のおかげだと感じています。

最後になりますが、これから社会人になろうとする皆さんは不安もあるでしょう。
でも、元気な挨拶があれば大丈夫です!!(笑)


 製造部 プレス課 S 平成26年入社 県立長岡高等学校出身

プレス課では、材料の型抜きや折曲げといった比較的初期段階の工程を担当しています。
そのため製品の完成した姿を中々イメージしにくいところがあるのですが、折につけ先輩方から、どういった場でどういった製品に使われているかを教えていただいています。
コンビニや歯科医院などの前を通る時、仕事の内容を思い出したりするものです。

当社には「余計な事はせず決まった仕事だけしていろ」といった風土はありません。
気付いた点や不足を感じた点に対しすすんで取り組む姿は評価されます。
定められた業務以外の部分にも積極的に手を伸ばしてみてはいかがでしょうか。


 製造部 資材課 K 平成24年入社 長岡大学出身

私はお客様から頂いた注文書を基に、現品票を発行するお仕事をしています。
現品票とは製品の品名、数量、納期等の情報が記載された用紙の事です。
私が発行した現品票が作業現場の各部署に渡り、製品が段々と形になっていくのを見ると、とてもやりがいを感じます。
新入社員になる方は分からない事だらけで不安になるのかと思いますが、疑問に思った事があったら積極的に色々な人に聞いて下さい。
そうすれば自分の力にもなりますし、会話を通じて他の社員との距離が縮まっていきお仕事が楽しくなっていくと思います。


製造部 検査課 I 平成25年入社 長岡大学出身

はじめまして。
私は五十嵐コンピュータープレスの検査課に勤めています。そこででは主に製品の検査業務や、事前に障害を防止することを目的とした予防処置などを行っています。また、検査ではノギス等の計測器を用いて製品をコンマ単位で測りその良否を判定します。
そのため、仕事には正確さと製品の品質についての責任感などが求められます。また、検査の仕事に限らず、仕事では日々覚えることが多くあります。そうしたことをすぐにメモする習慣を身に付けること。そして、わからないことがあればすぐに周りの人に尋ねるなど、積極的に学んでいこうとする姿勢が何よりも大切なことであると私は思います。

これから共に働くこととなるかもしれない皆様へ、はじめまして。
私の勤めさせていただいております検査課の業務は主に製品の検査・チェックを行っています。
最近では障害の予防教育など、事前に障害を防止することを目的とした活動も行っています。
検査課の仕事は地味な仕事ですが、検査課のミスによって不良品が社外に流出する可能性もあり、重要な仕事です。
お客様の一歩手前で不良を防ぐという点で責任ある仕事ですが、その責任感ゆえに日々緊張感をもって仕事に励めております。


製造部 出荷課 O 平成25年入社 長岡大学出身

出荷課 導体は、製造されてきた製品を受け入れ保管すること、そうして受け入れた製品を決められたセット毎に取り出して専用箱に梱包するのが主な仕事になります。
やりがいは製造や営業のような部署に比べて実感しにくいところがあるかもしれませんが、お客様の元に何事も無く収めることでお客様からの信頼を少しずつ築いていくことがやりがいなのだと思います。

新入社員へのアドバイスは「続けることが大事」だということです。
最初でつまづいて諦めたらそこで成長は止まってしまうので、とにかく前へ進む意志が大切です。


製造部 製造部 タップ課 O 平成23年入社 日本大学出身

私は現在、自動タップ機で精密板金のネジ穴を加工する作業に従事しています。この仕事で大変なことは、加工箇所の穴の座標を機械に入力する作業です。この「ならい」という作業は労力を要しますが、図面指示通りにタップ箇所が加工されたときには喜びを感じます。ならいのときは図面の見落としがないよう注意しており、得意先の方の期待に応えられるよう頑張って仕事にはげんでいます。

新入社員の方には不安が多いでしょうが、健康に注意しステップアップされることを願っております。


製造部 ベンダー課 S 平成24年入社 新潟工科大学出身

私が所属しているベンダー課の主な仕事内容は、製品の折り曲げであったり、時には歪曲している製品の修正を行います。
入社当初は、小さな仕事を一つ一つ覚えていくのに必死でしたが、入社して2年と少し経った現在では、いろんな仕事をこなしていくのが、とても楽しいです。

これからも今後も様々な事を挑戦し続ける姿勢で仕事をこなしていく事が私の仕事に対するやりがいだと心得ています。なので今後、入社するであろう新人の皆さん、何事にも「失敗」を恐れず常に前向きに共に働いていきましょう。


製造部 プレス課 T 平成25年入社 加茂農林出身

私は今、東芝ホームテクノ様の燃料電池の前パネルのプレス作業をしています。
今年から新モデルになり今までプレスでは2工程でしたが今回から7工程へと増えました。一つの製品を造るのにこんなにも大変なのかと思いながら作業しています。私は製造業につく前10年ほど接客業と異業種からの転身で何もかも初めての事で上司や先輩方の指導のもと作業してきて今では燃料電池の前パネルのプレスを担当させてもらっています。私がプレスした製品が世の中へ出てそれを買ってとれた人の役に立っているんだなと思います。

新人社員のみなさんへ、仕事をしていく上でわからない事に自分ら聞きに行く様にしましょう。教えてくれるのを待つのではなく自分から行動して早く仕事を覚えていきましょう。


採用情報へ戻る